脱毛サロンのメリット・デメリットって何かを考えてみた

脱毛サロンのメリット・デメリットって何かを考えてみた

自己処理するより脱毛サロンに行った方が良い!

ムダ毛を自己処理している人の中には、「面倒くさい」「自己処理によって、傷や肌が荒れてしまっていて気になる」こんな悩みを抱えている人が多いですよね。

「このままずっと自己処理し続けていって良いのだろうか」
「そろそろ脱毛サロンに通い始めた方が良いのではないか…」

そう思っている方も多いでしょう。

ここでは、脱毛サロンに行こうか悩んでいる方が特に気になっている、脱毛サロンのメリット・デメリットをご紹介します。

知ってから脱毛サロン探しをした方が、選びやすさも違ってきますよ!

私は、お金や時間はかかりますが、自己処理よりも脱毛サロンに言ってお手入れすることを心の底からおすすめします!

自己処理だと、ムダ毛だけでなく「肌もキレイにお手入れする」目標には、かなりのテクニックがいるからです。ここは脱毛のプロにお任せした方がいいですよ!

 

千葉県おすすめ脱毛サロンランキング!
千葉県内にある大手脱毛サロンを全部調査してみた!

脱毛サロンに通うメリット

脱毛サロンは、一昔前の脱毛方法よりもかなり痛みが減ったこと、お手入れ時間がかなり短縮されたこと、豊富な料金プランやお得なキャンペーンにより、激安で受けられるようになたことでハードルが下がり、初めての方でも安心して通えるようになっています。

そして、たくさんの脱毛サロンが軒を連ねるようになり、私たちは自分に合う脱毛サロンを選ぶ選択肢が増えました。

こんなに脱毛サロンが増えた理由として、脱毛サロンでの脱毛効果が素晴らしいからというのが挙げられます。

 

千葉県脱毛サロンランキング 主婦におすすめ!脱毛サロン通いのメリット

チェックムダ毛を他人に見られることがなくなる
チェック脱毛プロのお手入れで仕上がりがキレイ
チェック肌のトーンが明るくなる
チェック自己処理回数が減るから肌がさらにキレイになる
チェックシミや色素沈着に効果が期待できる
チェック長い目で見るとコスパが良い
チェック休会ができる

 

ムダ毛を他人に見られることがなくなる

最大のメリットは、他人にムダ毛を見られることがなくなることです。

脱毛サロンでお手入れを続けると、ムダ毛自体がほぼ生えなくなっていくので、そんな心配は一つもなくなります。

今まで自己処理していたムダ毛のお手入れをせずに、素敵なノースリーブを着て電車の吊革をつかまっても大丈夫。

すね毛がジョリジョリすることだって、もうなくなります。

頭の中から「ムダ毛」という文字が完全に消え去りますよ!

 

脱毛プロのお手入れで仕上がりがキレイ

サロンにいる「脱毛のプロ」に施術してもらうので、自己処理するよりも確実に仕上がりはキレイです。

脱毛のことだけでなく、お肌のことにも詳しいプロにお手入れをしてもらうのですから、肌のツルツル&プルプル感は格段に違います。

もし何かトラブルがあった場合、自己処理の場合は自分自身で何とかしなければなりませんが、サロンの場合はサロンスタッフという心強い味方が付いています。

ムダ毛のことだけでなく、肌の悩みにも相談に乗ってもらえるから心強いですね!

 

肌のトーンが明るくなる

脱毛することにより、肌のトーンが明るく見えるようになるというメリットもあります。

日本人はうぶ毛も黒いため、少し肌がくすんで見えてしまっています。

しかし、脱毛することによりパッと明るく見えるようになるのです。

特に顔脱毛では、よりその効果が実感できます。
化粧のノリも良くなりますよ!

 

自己処理回数が減るから肌がさらにキレイになる

脱毛サロンやエステでの光を使用した脱毛の多くは、育毛する力を弱らせて生えにくくしていく脱毛です。

お手入れ回数が増えていくうちに、だんだんとムダ毛が生えなくなっていきます。

ということは、ムダ毛の自己処理により肌を傷つける回数がグンと減るため、肌に余計な負担がかからず、キレイな肌を保つことができるというわけです。

自己処理は少なからず、肌にダメージを与えています。

処理回数が少なくなることで、肌を傷つけることがなくなり、どんどん肌がきれいになるんですね。

 

シミや色素沈着に効果が期待できる

私は顔に大きなシミがあり、今まではコンシーラーで厚く塗って胡麻化していました。サロンで顔脱毛すると、このような気になるしみや色素沈着が薄くなるって聞いたのですが本当ですか?もし本当なら試してみたいです。

 実はシミが増えるケースと減るケース、どちらもあるんです。そのメカニズムを調べてみましょう。

サロンで脱毛をしたらシミが増えたっ!という話を聞くこともあれば、シミが減った♡という噂まで…。

少なからず、サロンでの脱毛はシミや色素沈着に何かしらの影響があることは分かります。

結論を言うとシミではなく、火傷跡やターンオーバーの結果です。時間がたつにつれ、消えていくことが多いです。

シミや色素沈着が何かしら改善するケースがほとんど。

それはもともと脱毛マシンは、シミや色素沈着にアプローチしていたものを改良したものだからなんです。

 

シミ(らしきもの)が増える理由

顔は隠せる場所ではありませんし、まめにムダ毛の自己処理をすればするほど、皮膚にダメージを与えてしまい逆効果になってしまう部位の一つです。

なので、安心安全なサロンで脱毛しよう!と考えるのですが、どうやらシミが増えてしまう可能性もあるとのこと…。

一体何故なのでしょうか。

 

千葉県脱毛サロンランキング 主婦におすすめ!シミらしきものが増える理由

チェックやけど跡がシミのように見えるから

チェックターンオーバーのせい

 

やけど跡がシミのように見える

火傷痕が残ると、シミのように見えてしまう場合があります。

サロンで行っている脱毛方法は、光の力で毛根にダメージを与え、発毛を抑制する施術です。

どちらもムダ毛にある黒い色素「メラニン」に反応して熱を出すのですが、肌がもともと黒かったり、濃いシミやほくろなどが肌にあった場合、その部分に反応して熱を出してしまうことがあります。

この時の熱で軽いやけどをしてしまう場合があります。

このやけど痕が残ると、シミが増えたように見えるのです。

めったなことでは起きないことですし、サロンスタッフも肌が黒いお客様は施術をお断りしたり、ホクロには光を通さないシールを貼ったり、火傷しないように冷却ジェルを塗ったり、アフターケアをしっかりしたりして対策をしています。

しかしそれでも軽いやけどをしてしまった場合、肌ケアをすべてサロン任せにするのではなく、自分でも入念に行いましょう。

手入れを怠ると痕がいつまでも残りやすくなりますので、施術後はよく冷やす事と保湿を忘れないようにすると良いでしょう。

また、脱毛直後に日焼けをするとシミが残りやすくなります。

サロンでの注意事項でも説明が必ずありますが、施術前後は日焼け厳禁です。
肌が焼けないよう、紫外線対策は万全にする必要があります。

 

ターンオーバー

肌のターンオーバー(新しい肌へと生まれ変わる)の仕組み上、一時的にシミが増える人もいます。

脱毛をするによって新陳代謝が活発になり、新しい肌へと生まれ変わる力が促進されます。

この時、奥深くに埋もれていたシミが、肌の生まれ変わる過程で表面に現れることがあるのです。

肌の奥深くにまでダメージを受けていて、今までケアを怠っていた人ほど、この一時的なシミ発生にあってしまう可能性が高くなります。

しかしこれは一時的なものであり、更に新しい肌へと生まれ変わることによって消えていきますので安心してください。

 

脱毛サロンでシミや色素沈着が消える理由

では、逆に脱毛でシミが消えるとはどういうことでしょうか。

美白効果が期待できる

脱毛マシンの種類によっては、照射そのものに美白効果がある場合があります。

こういったマシンでお手入れを行うことで、シミが薄くなり、やがて消えるという場合もあるのです。

シミが気になる人は、美肌効果に着目したサロン選びもいいかもしれません。

脱毛サロンで行う光脱毛は、肌に光を当てることで毛根にダメージを与え、脱毛をする方法です。

黒い色(メラニン)に反応させて脱毛するのですが、肌内部にもこのメラニン色素が存在しているのです。

そして、肌のくすみやしみの原因が、この「メラニン色素」。

ですから、光を与えることで毛根のメラニンだけでなく、肌の内側のメラニンにも反応するということなのです。

何回かに分けて光を当てていくうちに、肌のターンオーバーは正常化されていき、くすみやシミを薄くしてくれる、という原理なんです。

 

日頃のケアを怠らなければシミが増えることはない

日焼けや乾燥への対策など日頃のケアをしていれば、脱毛によってシミが増えるということはめったにありません。

肌の手入れを怠っていると、フラッシュによって促進された新陳代謝が、肌の奥深くのシミを呼び起こしてしまうのですが、それも一時的なもの。
すぐに次の新しい肌に生まれ変わることができます。

しかし、毎日の入念なお手入れは大切です。
特に日焼けは大敵ですよ!

最近は紫外線が強く、冬場だからと言って油断できなくなりました。
必ず紫外線対策をして美しい肌を手に入れましょう!

 

 

長い目で見るとコスパが良い

総合的にみて、自己処理での度重なる手間とリスクを考えると、脱毛サロンでの脱毛はコストパフォーマンスにも優れているといえるでしょう。

特にキャンペーン価格はビックリするほど安く設定されています。

期間限定のキャンペーンを使えば、自己処理をし続けるよりもお金がかかる可能性がどんどん下がっていくのです。

 

休会ができる

脱毛サロンで契約をした矢先、妊娠が発覚してしまいました。入金してしまったし、脱毛は諦めたくないのですが「休会」はできるのですか?

妊娠中はホルモンバランスが崩れ、お肌も敏感になるので脱毛はできません。休会は契約内容によってできる場合とできない場合があります。まずは通っているサロンに確認を取りましょう。

サロンでの脱毛は1回で終わるわけではありません。

何回も、そして何年も通う必要があります。

ただ、人生何があるか分かりませんよね。
これから結婚、妊娠、出産、子育てをしていく方もいらっしゃるだろうし、病気によって長期療養をせざるを得ないこともあるでしょう。

でも脱毛サロンは、手厚い休会制度があるところがあるので、ライフスタイルの変化があっても長く通い続けることができるのです。

 

休会できるかできないかは、契約内容による

例えば突然の妊娠。
こればっかりは神のみぞ知る所なので、仕方ありません。

もし妊娠した場合、せっかく契約した脱毛サロンをどうしたらいいのでしょうか。
一番良い方法は休会することです。

脱毛を再開する時は、途中から再開することができます。

出産を終え、子育てが落ち着いたときに再開すれば、損をすることはありません。
しかし、脱毛サロンによって決まりが違うので、契約前に良く確認してから入会するのがベストです。

休会には特に理由は必要ないので、妊娠が理由でなくても大丈夫です。

 

妊娠中は脱毛エステNG!授乳中はサロンによってOK!おすすめは休会か解約

 

大手脱毛サロン 休会制度一覧表

サロン名休会制度休会できる期間
キレイモ回数パックなら+2年
シースリー×回数無制限なら問題なし
銀座カラー回数保障あり
脱毛ラボプラス2年延長
ミュゼプラチナム最終来店日から5年間
TBC2年以内に再開で1年延長可能
ストラッシュ最大2年延長可能
Jエステティック永久会員制

例えばミュゼプラチナムでは、回数保障だけでなく返金システムもある良心的な脱毛サロンです。

キレイモは月額制だと解約するしかありませんが、回数パックなら保証の期間+2年の保証が追加されます。

シースリーの場合は、そもそも「脱毛品質保証書(=回数無制限)」なので、休会せずとも損をすることはないのです。

 

退会したほうがいい場合もある

場合によっては休会ではなく、退会したほうがいいという場合もあります。

例えば… 某大手脱毛サロンで6回パックを契約し、1回施術を受けた後に妊娠が発覚したとしましょう。

しかし6回パックは2年間の保証期間が設けられているので、2年は無料で延長手続きをすることができます。

そして2年以内に脱毛を再開すれば手数料も掛からずに済むということですが、もし1人目を出産し脱毛を始めようかと思った時に2人目の妊娠が発覚した場合は、保証期間の2年を超えてしまいます。

この場合は残った回数分は受けられず終いにはお金も戻ってきません。

退会の場合はお金が戻ってくる場合もありますので、その場合は退会のほうが賢い選択です。

 

脱毛サロンに通うデメリット

では逆に、脱毛サロンでのデメリットは何なのでしょう?

千葉県脱毛サロンランキング 主婦におすすめ!脱毛サロン通いのデメリット

チェックお金がかかる
チェック何度も通わなければいけない
チェック解約金が高い
チェック永久脱毛できない
チェック通っている間は日焼けができない

 

脱毛サロンはお金がかかる

メリットでは「コスパが良い」と書きました。

矛盾していますが考え方は人それぞれで、脱毛サロンの金額が「高い」と感じる方もいらっしゃるようです。

サロンでの脱毛は1回では終わらない、というのも高いと感じる理由の一つかもしれません。

まずは、良いなと思っている、または無料カウンセリングを受けようと思っている脱毛サロンの料金を、無料カウンセリングを受ける前にしっかり見ておくだけでも違います。

脱毛サロンは、高度なマシンを使ってスタッフに施術してもらいます。

その分人件費もかかるわけなので、家で自分で脱毛するよりはどうしてもお値段が高くなります。

その分安全性と確実性がUPするので値段が高いのは仕方がないのですが、「分かっちゃいるけど…高い」と心の中で思っている方は結構多いです。

脱毛サロンの料金について 口コミ・評判

チェック昔に比べれば安くなったと言われているが、やっぱり高い。

チェック1回では効果が出にくそうなので安全に脱毛を進めるには、回数と金額がかかる。

チェック毎月支払う方法にしたので安く感じたけれど、脱毛完了までにかかる費用を計算すると高い。

 

脱毛サロンは何度も通わなければいけない

習い事のように週に1回と頻繁に通うわけではありませんが、それでも何回も通わなければならないことが負担に感じている方が多いようです。

脱毛サロンで採用しているフラッシュ脱毛の場合、効果を実感できるまで何度か通わなければいけないので、途中から「もしかしたら私には効果がないのでは?」と不安になる方もいらっしゃいます。

脱毛サロンは何回通えば効果が実感できる?答えは約8回

 

脱毛サロンの通う回数について 口コミ・評判

チェック何度も続けて通うところが面倒臭い。その分、時間やお金もかかる。

チェック忙しく仕事をしている合間に通うので、月1回通うのが面倒。

チェック発毛のサイクル上、仕方ないのですが、数か月おきに何回も通うのは面倒。

 

脱毛サロンの解約金が高い

通い始めて不満が出たり、ぜんぜん脱毛効果を感じられなかったり、事情で通うことができなくなったり…そうなると途中でやめたくなることもあります。

そうなったとき、解約金、違約金などの名目でお金を取られてしまうのはちょっと悲しいですよね。

 

脱毛サロンの解約金について 口コミ・評判

チェック自分が確認しなかったのは悪いけど、解約金で1万円取られ、残った回数分の10パーセントも取られた。多すぎ。

チェック解約しても返金されないプランだった

 

 

サロンでは永久脱毛できない

脱毛サロンの脱毛方法は、1度施術すれば1生自己処理はいかなくなる「永久脱毛」なのでしょうか?

脱毛サロンでは永久脱毛は残念ながら保証されていません。ただ、似たような効果は得られます。

サロンの脱毛は永久脱毛だというイメージありませんか?

脱毛サロンで脱毛すれば、一生ムダ毛の自己処理をしなくて済む!と考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし実は厳密に言うと、エステ(脱毛サロン)では永久脱毛をすることはできないのです。

ただし、抑毛効果は期待できるので、何回も通えば自己処理がいらなくなる程度まで、ムダ毛が生えてくるのを抑えることができます。

 

永久脱毛とは

脱毛クリニックでよく言っている「永久脱毛」とは一体何なのでしょうか。

「永久脱毛」、一般の認識としては、文字通りに脱毛したムダ毛が永久に生えてこないように、毛の再生力を奪うものです。

アメリカの電気脱毛協会(AEA)によると、「永久脱毛」とは「脱毛完了後1ヶ月時点の毛の再生率が20%以下」になることと定義されています。

つまり、完璧にツルツルになるというわけではないんですね。
20%は残っているわけですから。

日本ではアメリカのようにきちんと「永久脱毛」の用語の定義がされているわけではなく、電気やレーザー光によって、毛の再生力を奪う行為を永久脱毛と呼んでいます。

しかし、脱毛を経験した人の多くはその効果に満足していますので、永久脱毛に似た効果は十分体感できると言ってよいでしょう。

確実に永久脱毛できるのは、エステティックTBCの「美容電気脱毛」だけです。

 

永久脱毛できる美容電気脱毛法「スーパー脱毛」エステティックTBC
詳細はこちら!

 

永久脱毛の方法

毛は一度抜けてしまっても、毛根部分にある毛母細胞胞が分裂をすることによって、また新しい毛がつくられていきます。

毛母細胞には、毛乳頭と呼ばれる毛細血管とつながった部分があり、この毛乳頭が、血液の中の養分や酸素を受け取って、細胞の再生につかわれます。

この部分に強いレーザー光を当てたり電気を流すことで、毛乳頭を破壊し、毛の再生ができないようにするのが、いわゆる永久脱毛です。

毛が作られる部分がなくなるということなので、毛は二度と生えてこないというわけなんです。

医師以外は永久脱毛できない

日本では、平成13年の厚生労働省の通知により、レーザー光などの強い光線を当てて毛乳頭などを破壊する行為は、医師でなければおこなってはいけないということになっています。

そのため、エステでは、毛乳頭を破壊しない程度の弱い出力の光しか使わないように自主基準をもうけています。

エステの美容ライト脱毛(光脱毛・フラッシュ脱毛)は、毛の幹細胞を破壊せず、皮膚に負担を与えない、除毛・減毛を目的としたものとすると定められています。

 

脱毛サロンでの脱毛はまた生える?

サロン脱毛は、永久脱毛できるような強いレーザーを使うことはできません。

光脱毛は、毛母細胞にダメージを与えるだけで毛の再生をする力を抑るもの。
毛母細胞を破壊することはできません。

なので完全に毛を生えなくさせることはできないんです。

あくまでも、一時的な除毛だったり、毛を少なくする減毛にとどめなくてはいけないのがルールです。

ただ、実際にエステで脱毛をした人に聞いたり口コミを見てみると、脱毛したあとにはほぼ毛が生えてこなかったり、生えてきても、うぶ毛程度というケースが多いです。

ということは、永久脱毛に近い効果が期待できるということかもしれませんね。

 

 

脱毛サロンに通っている間は日焼けができない

光脱毛は黒いものに反応して脱毛をします。
そのため、肌が黒いと効果が出にくくなってしまうんです。

すごく日焼けをしていると施術を断られてしまうときもあります。

脱毛サロンで施術できない場合はどんな時?症状別に調査

 

まとめ

脱毛サロンは良いところはもちろん、悪い面もあります。

しかし悪い面は、カウンセリング前にしっかり事前準備や下調べをしていくことによって回避できることもあります。

あとは自分に合ったサロンをどうやって見つけるかですよね。

このサイトで紹介している脱毛サロンは、安心安全に通えるサロンです。

自分がどこを一番脱毛したいのか、値段をしっかり確認することが失敗しない脱毛サロンの選び方です。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました