家庭用脱毛器と脱毛サロンを比較!どっちが安い?

家庭用脱毛器よりも脱毛サロンの方が良い?

家庭用脱毛器と脱毛サロン どちらがいいか悩む

残業が多い会社で、急に仕事を頼まれることが多くあります。脱毛サロンに通う時間が取れるかどうか不安です。家庭用脱毛機なら、夜中だろうが早朝だろうが気兼ねなくできるので、ちょっと魅力を感じています。どちらが私に向いているでしょうか。

例えば背中などの手が届かないところをきれいに処理するのであれば、断然脱毛サロンでしょう。夜遅くまで営業しているサロンもあるし、ベッド数を増やして土日も予約を取れやすくしているサロンもあります。より安心安全に脱毛するなら、サロンへ行かれた方が良いです。

ムダ毛の処理ほど、面倒なことはないですよね。

人によって毛の多い少ないはあるけれど、少なからずほとんどの女性に平等に生えていて、それでいて不必要なムダ毛。

しかもムダ毛をほおっておくと男性には嫌われるし、たとえ毎日お風呂に入っていても不潔に見えてしまいますよね。

女性としては、普段目に見えない所までキチンとケアしておきたいものです。

この永遠の悩みを解決するために、まず思いつくのが「脱毛サロンに通う」もしくは「家庭用脱毛器を購入して、自宅で脱毛する」ということではないでしょうか。

それぞれの脱毛法にメリット・デメリットがありますが、より確実に、安全に脱毛をしたいと願うのであれば、脱毛のプロがついている脱毛サロンに通うのが一番です。

家庭用脱毛機1台あれば、全身脱毛ができちゃうっ!というような文字を見かけることがありますが、それって本当なのでしょうか?

本記事では、家庭用脱毛器と脱毛サロンを徹底比較しています。

脱毛サロンのメリット

家庭用脱毛機よりも脱毛サロンがおすすめの理由を挙げていきます。

千葉県脱毛サロンランキング 主婦におすすめ!脱毛サロンのメリット

チェックトラブルになった時の対応が迅速
チェックめんどくさがり屋に向いている
チェック手の届きにくい所もお手入れ可能
チェックアフターケアもしっかりしている
チェック肌へのダメージが少ない
チェック脱毛プロがいる

 

脱毛サロンは「もしも」の時にすぐ対応してくれる

施術でやけどをしてしまった場合、肌荒れがひどくなってしまった場合、赤いブツブツができてしまった場合など、脱毛は何かしらトラブルが起こることもあります。

これは必ずしも脱毛マシンだけのせいではなく、受ける側の体調にも左右されます。
例えば生理の時は、ホルモンバランスが崩れる影響で、肌トラブルが起きやすくなるんです。

こんなときにすぐに対応してくれるのが脱毛サロンです。

なにか違和感を感じたらすぐに言えば、脱毛のプロがすぐに的確なアドバイスをしてくれます。

また、医療機関と提携をしている脱毛サロンばかりなので、何があっても安心できるのです。

 

飽き性・怠け性な人な方こそ脱毛サロンがおすすめ!

安くない家庭用脱毛機。

大体10万円ほどしますが、自分でこまめに施術が必要になるので、飽き性の人には向かないかもしれません。

1回で飽きてしまっては、それこそお金の無駄になってしまいます。

家庭用脱毛器で多いのは、最初だけはせっせとお手入れするけれど、長くは続かない人が多いということなんです。

中には1回使っただけでその存在を忘れ、タンスの肥やしになっているという方も。

自分で予約した時間に訪れて、スタッフに施術してもらう脱毛サロンなら、継続的に続けられる可能性が高いです。

脱毛サロンも値段が高いから「意地でも元は取らなきゃ!」という気持ちが大きく働きやすいですよね!

それまで遅刻魔だった方も、遅刻するとペナルティがある脱毛サロンをあえて選んで、這ってでも行ったら遅刻しなくなったという話を聞いたことがあります。

持って生まれた性格を直すのはなかなか困難なことかもしれませんが、そうやってあえて自分を追い込むのも、自分を変えるきっかけになるかもしれませんね!

 

脱毛サロンなら手の届かない部位もキレイに!

自分一人では手の届かない部位は、脱毛専門のスタッフに任せた方が安心・確実です。

特にデリケートなIO(デリケートゾーン)は、自分でお手入れすると何かしらトラブルにつながる可能性もあります。それに、痛みも強く感じやすい部位なので危険です。

大切な部位、失敗したくない部位は、脱毛プロがいるサロンの方が安心ですよ!

 

アフターケアが万全

脱毛サロンなら、専用のケアアイテムを使用して処理後の乾燥や赤みもケアしてもらえます。

例えば…

 

キレイモ「スリムアップローション」or「美白ローション」
スリムアップ効果が期待できる成分配合のローションか、独自に配合されたオリジナル美白ローションを選べる

銀座カラー「美肌潤美」
ヒアルロン酸やコラーゲン、天然ハーブなど、6種類の美肌成分を配合したもの

ミュゼプラチナム
プラセンタ配合のミルクローションを使ってトリートメント

シースリー「きらめきアフタークリーム」
美白効果が期待できるクリーム

脱毛ラボ「プリンセスシリーズ
エステ効果、保湿効果や美肌効果が期待

どの脱毛サロンでも、独自のケアアイテム開発にも各社力を入れており、様々な美容成分が配合されているので、脱毛だけではなく美肌効果もあると評判が良いのです。

だから、自己処理するよりも格段に違う仕上がりになるわけですね!

 

肌へのダメージが少ない

最近のフラッシュ脱毛器はどんどんアップデートされて、お肌へのダメージも少なく、その効果も確実に高まってきています。

これからマシンの新機種登場により、もっと確実に、もっとスピーディーに施術することが可能になっていくことでしょう。

 

脱毛プロがすぐそばにいる

家庭用脱毛器を使う方は、脱毛の仕組みを知っているプロではない方が多いですよね。

しかし脱毛サロンは脱毛のプロ集団。
ムダ毛のことだけでなく、肌のこともしっかり勉強している方ばかり。

その方が自分の肌を観察し、自分の肌に合ったお手入れをしてくれるわけですから、これほど心強いことはありません。

 

脱毛サロンのデメリット

逆に、脱毛サロンのデメリットもいくつかあります。

千葉県脱毛サロンランキング 主婦におすすめ!脱毛サロン デメリット

サロンに出向かなくてはならない
予約が取れないと脱毛できない

 

サロンに出向かなくてはならない

家庭用脱毛器の購入を考えている方の理由の一つに「脱毛サロンはわざわざ行かなければならない」ということがあります。

家の近所に脱毛サロンがあるなら良いですが、電車で行かなければならないところにあるのがほとんどでしょう。

中には、片道1時間以上行かなければいけない場所にある場合もあるようです。

貴重な自分時間がもったいないと感じるのは当たり前ですよね。

 

予約が取れないと脱毛できない

1対1のお手入れですから、脱毛プロであるスタッフさんの空きがなければ施術することはできません。

人気店だと、何か月も先にならなければ予約が取れないところもあります。

脱毛サロンは家庭用脱毛器よりも早くお手入れが完了するとはいえ、これではいつまでたっても終わることができません。

 

家庭用脱毛器のメリット

今度は家庭用脱毛器のメリットを見ていきましょう。

千葉県脱毛サロンランキング 主婦におすすめ!家庭用脱毛器のメリット

チェック好きな時間に脱毛し放題
チェック脱毛費用が安い
チェック人に見られる心配がない

脱毛サロンのデメリットが、家庭用脱毛器のメリットになります。

好きな時間に脱毛し放題

家庭用脱毛器を検討中の方は、ほとんどが自分時間の確保が難しい方ではないでしょうか。

脱毛サロンでお手入れする場合、仕事や家の用事、子育て、勉強などで通うための時間を確保するのが難しい方には大変なことでしょう。

しかし家庭用脱毛器であれば、自分の好きな時間にお手入れすることができます。

夜中だって早朝だってお構いなし。
自分が「やりたい!」と思った時にすぐお手入れできるのが最大のメリットです。

 

脱毛費用が安い

家庭用脱毛器自体は、4万~10万で購入可能です。

脱毛サロンの場合、全身脱毛12回平均で30万円弱ですから、圧倒的な安さがわかります。

【全身脱毛比較】料金相場から千葉県で最安サロンを調査

手間はかかってもいいから、できるだけ安く脱毛を考えていらっしゃるなら、家庭用脱毛器がおすすめです。

 

人に見られる心配がない

サロンでの脱毛は、お手入れしてくれるスタッフに肌を見せることになります。

ところが家庭用脱毛器は、自分でお手入れするわけですから、他人に肌を見せる必要はありません。

人に素肌を見られるのが恥ずかしいという方には、脱毛サロンよりも家庭用脱毛器で自己処理する方がおすすめです。

 

家庭用脱毛器のデメリット

では今度は、家庭用脱毛器のデメリットを見ていきましょう。

千葉県脱毛サロンランキング 主婦におすすめ!家庭用脱毛器のデメリット

チェックお手入れするのに時間がかかる
チェック自分では見えない部分のお手入れが困難
チェック準備が億劫で面倒に感じる
チェック備品の購入代金もかかる
チェック脱毛完了まで時間がかかる
チェックアップデートされない

 

全身を自分一人で行うのには時間がかかりすぎる

家庭用脱毛器は1回の照射範囲が狭いので、どうしても細かく、そして打ち漏れがないように丁寧にやっていく必要があります。

全身脱毛と言えば、体中のムダ毛というムダ毛を取り去ることですが、ワキ・ウデ・足・背中・デリケートゾーン・指・鼻下・顔全体・・・などなど、数え上げればきりがない程かなりの個所の施術が必要になってきます。

 

平均的な全身脱毛の時間は1時間30分~2時間です。

しかも1回では終わらず、年に何回か行わなければいけないのです。

最初のうちはいいのですが、そのうちこれを「億劫」と感じる方が多いようです。

 

自分では見えない部分のお手入れが困難

背中やVIOゾーンなどの手が届きにくく確認しづらい部分などは、キレイに脱毛するのはかなり難しいでしょう。

手が届かないところは無理に自分でやるか、他の人に手伝ってもらうしかありません。

手間や時間を含め、全身脱毛を考えている方なら、脱毛サロンのほうが断然楽だし、仕上がりもきれいです。

 

億劫で最後まで続けられない

脱毛サロンは、キャンセル料をガッツリ取るサロンもあるので「行かなくちゃもったいないっ!」と重い腰を上げることは簡単です。

そして、サロンに行けばまな板の上の鯉状態。
寝そべって入れさえすれば、すべてサロンスタッフがやってくれます。

ところが家庭用脱毛器だと、準備も施術も自分でやらなければいけません。
しかも、全身脱毛するのに平均2時間はかかります。

ひぇぇぇから!全身脱毛平均で2時間はすごい!アフターケアの時間も含めると、もっとかかるかもしれませんね…。

「いつでもできるから」「後でやろう」と、怠け心が出てきてしまうのも無理はありません。

しかも、もし何かトラブルが起きても自己責任です。

これだと「最初は楽しかったけど、もう飽きた」「痛いからやめた」「冬はさぼる」という方が多くなり、結局脱毛を最後までできる方は少なくなってしまうのです。

これでは宝の持ちぐされ…。

 

備品の購入代金(維持費)がかかる

家庭用脱毛器は、機種によってカートリッジや冷却ジェルなどを定期的に購入する必要があります。

なので、本体価格だけ見て買うのは危険です。

また故障した場合、修理費が自己負担の場合もあり、サロンよりも高くついてしまう可能性は無きにしも有らずです。

 

マシンがアップデートされない

家庭用脱毛器は、1度買ってしまうとそれまで。勝手にアップデートされることはありません。

買い替えない限りレベルアップすることなく、ずっと同じ機種を使い続けることになります。

最近では新しい脱毛方法や脱毛マシンがどんどん開発されて、より痛みが少なく、肌に優しい脱毛器が出てきていますが、旧機種と新機種を交換するには費用が必要になります。

しかし脱毛サロンのマシンは、どんどんアップデートされていきます。
手間をかけることなく、最新のお手入れを受けることができるのです。

 

家庭用脱毛器と脱毛サロンのメリット・デメリットを比較

これまでに挙げた脱毛サロン&家庭用脱毛器のメリット&デメリットを、表にまとめました。

千葉県脱毛サロンランキング 主婦におすすめ!脱毛サロン・家庭用脱毛器比較表

脱毛サロン家庭用脱毛器
出力高め低~中
痛み強め弱め
ワンショット価格500~1000円1円以下
脱毛範囲全身できない箇所あり
脱毛期間2~3年3年以上
お手入れする人脱毛プロ自分
脱毛効果低~中
効果に満足する回数12回~20回~
トラブル対応皮膚科同行自己責任

 

まとめ

脱毛サロン、家庭用脱毛器、それぞれのメリット・デメリットをしっかりと理解することで、自分にあった脱毛方法の選択がしやすくなってきます。

ただ、家庭用脱毛器は脱毛サロンよりは安いと言っても高額です。

よっぽど上手にでき、最後まで続けられる自信があるのであればよいですが、やはり脱毛のプロにお任せした方が安心・安全なのではないでしょうか。

色々と経験者の話を聞いてみると、値段よりも「最後まで続けられるか」の方が大事なのではないかと感じています。

ズボラな人や飽きっぽい方は、少々お金を出してでも脱毛サロンへ通った方が、より確実に脱毛をできることは間違いないでしょう。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました